2006年02月12日

今日、せいいっぱい/Today is Once


 今日という日を 忘れないで
 たとえ悲しくても すぐ「明日になってほしい」と思わず
 今日という日を 今 生きているんだから
 今日 残された時を せいいっぱい生きて
 今日という日を

 今日は昨日になって もう帰ってこない もう動かない
 もう「変えることはできない」

 昨日の涙は消えず ずっと残りつづける
 それは 後悔

 だから

 今日 残された時を せいいっぱい生きて
 今日という日を


(c)Misaki World 1991.1.18_1999
posted by なみかわ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩集 おもいで
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/340287

この記事へのトラックバック